制作者が語る【第3回】こだわりのドラマ | 企業の環境・CSR・サステナビリティ戦略に役立つ情報が満載!

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

コラム

制作者が語る【第3回】こだわりのドラマ製作者が語る!廃棄物管理がよくわかるDVD

制作者が語る第3回は、本作のウリの一つでもあるドラマついてお話させていただきます。

前作の廃棄物管理業務の手順とポイントが分かるビデオは、法律の基準の解説を中心にナビゲーターが淡々と説明するという内容でした。知識を得るという点では有効なのですが、初めて廃棄物管理や廃棄物処理法に触れる方には多くの知識・情報が一方的に流れるため、理解するのに一苦労です。

そこで本作では、廃棄物管理業務の場面ごとにドラマを導入することにしました。

ドラマの設定と登場人物
20100823-1.jpg

ドラマは架空の企業A電気工業九段事業所の廃棄物管理部門を舞台としています。登場人物は、ドラマの主人公でもある新米廃棄物管理担当者の持続太郎君、上司の資源大介課長、そして社長です。
(写真はDVDの紹介シーン)

新米担当者:持続太郎

このドラマの主人公であり、視聴者に代わって廃棄物に関する疑問を持ったり、ドジを踏んだりする役です。その名前は弊社の社名と無難な名前である太郎から成りますが"持続可能"という言葉ともかけています。キャストは二枚目の若手俳優さんにお願いしました。

ベテラン課長:資源大介

持続太郎の上司であり、長年廃棄物管理を行っているベテランの役です。その名前は"資源大好き"という言葉にかけています。某怪盗アニメの髭を蓄えた凄腕の拳銃使いと名前が似ているのは、多少意図しています。どちらもいぶし銀的役割ですね。

キャストはいかにもやさしいお父さんの雰囲気をかもし出されている俳優さんにお願いしました。普段は廃棄物管理など触れるはずもなく、演技の際には「マニフェスト」などの専門用語に苦労されていましたね。

社長
20100823-2.jpg

A電気工業の社長役であり、コワモテで豪腕の役です。「廃棄物リスクがよく分かる」にしか登場しませんが、悪役?を一手に引き受けてくれています。社長が逮捕されるシーンでは、この社長がコワモテとは異なる一面を持っているであろうことが推測できます。
キャストは見た目がいかにも怖い俳優さんをお願いしました。


エキストラなど

上記3役が主要な登場人物ですが、その他にも収集運搬会社のドライバーや中間処理会社の社員なども登場します。実はこれらの多くがアミタグループの社員です。皆さんがご存知の社員が見つかるかもしれません。

没構想

収録時間の制約もあり、採用した脚本以外にも映像にできなかったセリフや設定などがあります。
没となった設定に、

  • 一流企業に就職し、企画部門への配属を希望した新入社員が現場の廃棄物管理部門へ配属となり「ごみ担当か」と意気消沈。
  • 事業所の生き字引とされるベテラン社員から「現場にこそ真実がある」「廃棄物こそ環境の王道、企業の持続可能性の要」と叱咤激励され、視聴者とともに知識と経験を身に付け、企業の存続に係るトラブル解決や新しい企画立案に係り、気づいたら自己実現していた。
  • 一年後、ベテラン社員は退職するも、そのノウハウは新しい人材に引き継がれたのであった。
  • 退職するベテラン社員は「俺も最初は技術開発がしたかったんだが、今では廃棄物管理の仕事ができてよかったと思う。この歳になっても、頼りにされているのは同期でも俺だけだ。」と言いつつ会社を去る。
  • ドラマの最後ではその知識と経験を買われてリサイクル会社に再就職し、新人のもとに営業に来る。

という案がありましたが、あまりにも生臭い設定で、解説よりもドラマが目立ちすぎるので止めました。

他にも、

  • たまたま一度廃棄物管理担当になったら、「おまえしか分からない」という理由でジョブローテーション制度を超越して数十年担当。
  • 退職後も、嘱託社員として活躍するベテランが自分の過去を振り返って、一から視聴者に教える。
  • 同業他社が廃棄物がらみの不祥事に遭遇したのを知った役員。
  • 「うちは大丈夫か」「法律を守るのは当然だ」「全社廃棄物コンプライアンス体勢を構築しよう」と本社環境部門に号令を出す。
  • どう守ってよいのか誰も教えてくれない難解な廃棄物処理法、あっちの自治体は産廃だけどこっちの自治体は一廃といったような地域ごとの違い、本社からお願いばかりで頭が上がらない工場担当者との関係性など。
  • よくある排出事業者の本社環境部門の日常業務を通して廃棄物管理業務を学んでいく。

というような案がありました。しかしDVDでは基本的に一般性が高く、明確な答えがあるものを扱う必要があるため、今回のドラマに落ち着いたのでした。

サンプルDVDのご提供

DVD購入をご検討されている方を対象に、サンプルDVDを無償でご提供しております。各編の内容を表しているシーンをそれぞれ30秒ほど収録しています。DVDをプロジェクターで投影して社内教育に使うことを検討されている場合は、購入前にサンプルでテストしておくと良いかもしれません。サンプルDVD送付をご希望される場合は、下記お問い合わせまでお願いします。

そのほか商品に対するご意見・ご要望、将来開発する商品企画に向けたご提案・改善要望など、お待ちしております。

廃棄物管理がよく分かるDVDウェブページ:http://www.amita-oshiete.jp/yokuwakaru/

(文責)廃棄物管理がよく分かるDVD制作担当O

関連情報
製作者が語る!廃棄物管理がよくわかるDVD の記事をすべて見る

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ