環境部門長・マネージャーに関する情報や、環境ビジネス、環境業務、CSRのQ&Aをご紹介

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

CSR・環境戦略Q&A

 

「環境部門長・マネージャー」 に関する記事一覧

このページでは、環境部門長・マネージャーについての業務に役立つ記事をまとめて掲載しています。
このテーマについての関心が高い場合は、このページをブックマークしてお使いください。

マテリアリティやKPIをどのように設定すればよいですか?

Some rights reserved by Gary Hayes

米国SASBの基準を参考にするという方法があります。

Circular Economy(サーキュラー・エコノミー)とは何ですか?

Some rights reserved by Liberal Democrats

Circular Economyは今まさに、EUの環境・資源利用政策における最重要キーワードとなっています。「2030年におけるEUの社会・経済のあり方やコンセプト」を示す言葉として、様々な表現を使って説明されています。

どんなCSR活動を周知すべきでしょうか?

貴社の本業に近いオリジナルな活動やCSV(Creating Shared Value)を周知すべきです。ただし、あくまでも「守りのCSR」活動があっての「攻めのCSR」活動ということを忘れないでください。

CSR担当者になってまずすべき3つのことは?

Some rights reserved by GotCredit

今回は、今年からCSR担当者になった方向けのCSR活動のヒントを3つにまとめてご紹介します。

紛争鉱物に関する規制は今後強くなっていくのですか? 初心者向け

Some rights reserved_by Image Journeys

2010年にアメリカでドット・フランク法が施行され紛争鉱物に関する規制が対象企業に課せられることになりました。特にEUでは、紛争鉱物に関する法整備の動きが活発化しており、アメリカのドット・フランク法以上に厳しい規制が施行される可能性もあり、注視が必要です。

「おしえて!アミタさん」では、環境部門長・マネージャーなどについての環境業務に役立つ情報をQ&Aやコラムとして毎日更新中です。更新情報はメールで配信していますので、ぜひご利用ください。

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ