産業廃棄物の保管場所には、掲示板は必ず設置しなければならないのですか?また、設置する際の注意点は? | 企業の環境・CSR・サステナビリティ戦略に役立つ情報が満載!

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

CSR・環境戦略Q&A

産業廃棄物の保管場所には、掲示板は必ず設置しなければならないのですか?また、設置する際の注意点は?

はい、廃棄物の保管場所には掲示板の設置が義務付けられています(廃棄物処理法 施行規則第八条より)。

掲示板に記載する法定事項

掲示板に記載する法定事項としては、以下のようなものがあります。

  • 産業廃棄物保管場所である旨
  • 保管する産業廃棄物の種類
  • 保管場所の管理者の氏名又は名称
  • 保管場所の管理者の連絡先
  • 保管できる高さ上限(注)
産業廃棄物保管場所の掲示板例

次のような掲示板を、見やすい場所に設置しましょう。

keijiban002.jpg

掲示板の大きさは縦横60センチメートル以上と規定されていますが、文字の大きさには特に規定がありません。しかし読みにくいような小さい文字で書かれている場合は、違法とはいえなくても、不適切だといえるでしょう。担当者名、部署名は変わることがあるので、シールなどを貼り付ける例もあります。

管理者の氏名又は名称の欄には、管理者が個人の場合は氏名、法人などの場合はその名称を書きます。いずれの場合も、管理責任の所在を明確に示し、問題が発生した時に連絡を取りやすいように、部署名まで記載した方がよいでしょう。また、連絡先の欄に内線番号だけが書かれていることがありますが、緊急時に携帯電話などですぐに対応が出来るように、外線の電話番号も記載することをおすすめします。

(注)屋外で容器を用いずに保管している場合のみ「最大保管高さ」を記載する必要があります。
「最大保管高さ」の計算方法については、以下の記事をご参照ください。
>>屋外で産業廃棄物を保管するのですが、何かポイントはありますか?

アミタへのお問い合わせ、ご相談はこちらのフォームから

関連情報

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ