今日からできる!社員を巻き込むCSR活動や、環境ビジネス・環境業務・CSRの注目コラム!

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

コラム

 

「今日からできる!社員を巻き込むCSR活動」 に関する記事一覧

  • 1

今日からできる!社員を巻き込むCSR活動(その5)
CSR活動の指標を社内に開示する
初心者向け今日からできる!社員を巻き込むCSR活動

CSR活動の指標を社内に活用

一般的に、経営等に関わる重要な指標をKPI(Key Performance Indicators=重要業績評価指標)と言います。CSRに関するKPIは、世界的にもまだまだ発展途上で確立されていません。よって、自社でどのような指標を立てるか、あるいは情報発信のガイドラインに挙げられている指標の候補から何をKPIとするかについても、まだ試行錯誤の段階の組織が多いです。そこで、今回はCSRに関するKPIが社内の活動にどう影響するかをお伝えします。

今日からできる!社員を巻き込むCSR活動(その4)
誰から巻き込むか
初心者向け今日からできる!社員を巻き込むCSR活動

Some rights reserved by Bludgeoner86

CSR部門は、企業が果たす社会的責任の中でも、既存部署では対応できない分野の活動を担当するケースが多く、自ずと「攻め」のCSR活動に対応されることが多いでしょう。その中でも、特に社会貢献活動において、社内への認知と巻き込みに苦労されているケースが多く見られます。

今日からできる!社員を巻き込むCSR活動(その3)
「攻め」と「守り」のCSRの違い
初心者向け今日からできる!社員を巻き込むCSR活動

Some rights reserved by norio.nakayama.

一言で言うと「守りのCSR」は果たさないといけないことであり、「攻めのCSR」は企業の自主性が問われる部分です。今CSRご担当者様が悩まれているのは、「守りのCSR」がある程度進み、「攻めのCSR」がポイントになってきているからと思われます。

今日からできる!社員を巻き込むCSR活動(その2)
CSR浸透のヒントは社内資源採掘
初心者向け今日からできる!社員を巻き込むCSR活動

Some rights reserved bystavos.

新任のご担当者様は、まず社内の取り組みをよく理解する必要があります。着任すると新たなCSR活動を企画しなければ、と思いがちですが、まずは既存の事業活動をCSRの文脈で整理してみてください。全くCSRに該当する活動をしていない企業はないと言っても過言ではないです。なぜならそのような企業は既に市場から淘汰されているはずだからです。

今日からできる!社員を巻き込むCSR活動(その1)
相手に届く言葉で話してみよう
初心者向け今日からできる!社員を巻き込むCSR活動

Some rights reserved by Hamed Saber

多くの企業ご担当者様から寄せられる課題はダントツで「社内にCSRが浸透しない」ということです。今回は新年度新しく担当者になられた方でもすぐに実践できる「社員を巻き込むCSR活動」をテーマに書いてみたいと思います。

  • 1

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ