Q&A | 企業のサステナビリティ経営・自治体の町づくりに役立つ情報が満載!

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、未来のサステナビリティ経営・まちづくりに役立つ情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

Q&A

注目Q&A

Q&A一覧

廃棄物処理法違反が発生した場合どのような罰則を受ける可能性がありますか。また違反事例を教えてください。 初心者向け

Some rights reserved by ann harkness.

廃棄物処理法の違反に対しては、懲役や罰金等の罰則が科せられることがあります。本記事では違反にあたる一般的な事例、また違反した際の罰則規定一覧をご紹介します。

生物多様性COP15の2030年目標、日本企業への影響とは?

生物多様性条約第15回締約国会議(COP15)第2部が2022年12月に開催され、2030年目標となる「昆明・モントリオール生物多様性枠組」が採択されました。ではこの枠組が決まったことで具体的に日本企業へどのような影響があるのでしょうか。本記事ではCOP15の概要、企業へ与える影響についてお伝えします。

戦略コンサル解説|脱炭素とサーキュラーエコノミーを同時実現する事業変革

Image by Enrique from Pixabay.

脱炭素とサーキュラーエコノミーを同時実現する循環型のビジネスへと事業を変革し、企業の持続性を高めるにはどうしたらよいのか、アミタのコンサルタントが徹底解説!詳細をダウンロードできます。

サーキュラーエコノミーとは? 3Rとの違い、3原則や5つのビジネスモデル、取り組み事例まで解説!

Image by Arek Socha from Pixabay

本記事では、今後も引き続き注目されるサーキュラーエコノミーについて改めて理解を深めるために、リニアエコノミーや3Rとの違い、サーキュラーエコノミーの根幹となる3原則や5つのビジネスモデル、取り組み事例などを通して解説いたします。

COP27とは?議論と結果をわかりやすく解説!

COP27では損失と損害における基金設立が注目されていますが、 その他どのような議論がされどのようなことが決まったのでしょうか? これまでのCOPの流れや、COP27で取り上げられた議論と結果を解説します! 環境業務に携わる方必須の内容です。

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ