特別管理産業廃棄物の対象が追加されると聞きましたが本当ですか? | 企業の環境・CSR・サステナビリティ戦略に役立つ情報が満載!

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

CSR・環境戦略Q&A

特別管理産業廃棄物の対象が追加されると聞きましたが本当ですか?

Some rights reserved by CodonAUG.jpg

はい、本当です。特別管理産業廃棄物の項目として「1,4-ジオキサン」が追加されました。(施行:平成25年6月1日)また、既存物質「1,1-ジクロロエチレン」の基準値の改定がされました。(施行日同上)
さらに、最終処分場その他の基準にも一部変更が加えられ、「1,1-ジクロロエチレン」「1,2-ジクロロエチレン 」、「1,4-ジオキサン」、「塩化ビニルモノマー」それぞれに追加、基準値の変更がされています。

具体的に気をつけることは何でしょうか?

排出している廃棄物の中に、「1,4-ジオキサン」が含まれており、特別管理産業廃棄物の条件に該当する場合は、事業者自ら特別管理産業廃棄物処理基準に従って処理を行うか、特別管理産業廃棄物の許可業者に運搬や処分を委託しなければなりません。

また、「1,1-ジクロロエチレン」が含まれており、今回の基準値改訂で特別管理産業廃棄物の条件に該当する場合も同様の対応が必要となります。

詳細は環境省のWebサイトでご確認ください。
環境省 報道発表資料:「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則等の一部を改正する省令」の公布について(お知らせ)

関連情報

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ