新任環境ご担当者この担当者の声に注目! |

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

担当者の声

「新任環境ご担当者」 に関する記事一覧

 

東京商工会議所 検定センター 青戸 大介 氏 松下 周平 氏 eco検定は環境教育の入門編。ぜひ挑戦してほしい。 初心者向け

東京商工会議所が実施する「eco検定」は、来年で10年の節目を迎えます。これまでの受験者総数約37万人。合格者約22万人。今後の展開や、担当者の思いについて、今年4月から新しく担当になられた東京商工会議所 検定センターの青戸氏と松下氏のお二人に熱い想いを伺ってきました。

東京商工会議所 検定センター 小島 和明様 / 北川 祐介 様2014年eco検定を大改訂。改訂に寄せられる思いとは 初心者向け

東京商工会議所が実施する「eco検定」は、これまでの受験者総数約33万人。環境分野では大成功ともいえる検定ではないでしょうか?その公式テキストが、2014年"大改訂"を行うということでその意図はどこにあるのか?改訂の内容とともに、そこに寄せられる思いについて伺ってきました。

株式会社タカヤマ 専務取締役 齊藤 康祐 氏 コントロールグループ 主任 小山 絢 氏 コントロールグループ 係長 田村 勇太 氏 顧客に自分たちの活動を知ってもらい、社員が自分達の仕事や取り組みの意義を確認し、誇りを持つ 初心者向け

廃棄物処理業を営む株式会社タカヤマでは、若手社員が中心となってCSRレポートの作成を企画。若手を受け入れ、しっかりと見守った専務の齊藤氏と小山氏、田村氏の両名に研修を企画した背景をうかがった。

住友ゴム工業株式会社 本社 安全環境管理部 課長 大槻 正美 様リサイクル通信、ご担当者様の活用方法
~本社と工場のご担当者の声~
初心者向け

AMITAのリサイクル通信(FAX通信)は、2012年10月に100号を迎えました。今回は、今後さらに良いFAX通信をお届けしていくため、住友ゴム工業株式会社 本社 安全環境管理部 課長 大槻正美様と、金属製品メーカー工場の環境ご担当者様にそれぞれお話をうかがいました。本社と拠点の環境ご担当者様はどのようにFAX通信を活用されているのでしょうか。

プラントメーカー 環境・品質保証ご担当 山口 正人 様FAX通信を1号から100号まで全て保管。愛読企業の活用術とは? 初心者向け

AMITAのリサイクル通信(FAX通信)は、2012年10月に100号を迎えました。今回は、今後さらに良いFAX通信をお届けしていくため、1号から100号まで全て保管してくださっているプラントメーカーの山口様にFAX通信の活用方法を伺いました・・・

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ