新任環境ご担当者この担当者の声に注目! |

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

担当者の声

「新任環境ご担当者」 に関する記事一覧

 

協同油脂株式会社 法務環境部 企画・環境課 課長 坂本 尚樹氏/法務環境部 企画・環境課 山本 拓司氏協同油脂(株)|排水処理設備点検・構内見回りのICT化で、業務効率化を実現! 初心者向け

企業環境部門の現場では、人員の確保と業務の効率化が日増しに求められています。今回は、構内の点検業務をICT(情報通信技術)化するアミタの「Smartパトロール」を導入し、業務効率化に臨まれている協同油脂株式会社亀山事業所(三重県)にて、法務環境部 企画環境課 課長の坂本尚樹氏と、同課の山本拓司氏に日頃の工夫などをお聞きしました。

キユーピー株式会社 五霞工場 施設環境課 石島 彰 氏 / 課長 高崎 久 氏キユーピー株式会社五霞工場|廃棄物管理業務のシステム化で業務効率化とコンプライアンス強化を同時に実現!継続的な管理体制構築の道のりとは? 初心者向け

廃棄物管理の現場では、業務の適正化・効率化とコンプライアンス強化の要請が日増しに強まっています。今回は、2011年にアミタのSmartマネジメントを導入し、管理データの電子化による体制強化を実現されたキユーピー株式会社五霞工場にインタビューをお願いしました。長年、廃棄物管理の現場を主担当として牽引されてきた施設課の石島彰氏と、施設課長の高崎久氏に、これまでの取り組みに関するお話しをうかがいました。

東京商工会議所 検定センター 青戸 大介 氏 松下 周平 氏 eco検定は環境教育の入門編。ぜひ挑戦してほしい。 初心者向け

東京商工会議所が実施する「eco検定」は、来年で10年の節目を迎えます。これまでの受験者総数約37万人。合格者約22万人。今後の展開や、担当者の思いについて、今年4月から新しく担当になられた東京商工会議所 検定センターの青戸氏と松下氏のお二人に熱い想いを伺ってきました。

東京商工会議所 検定センター 小島 和明様 / 北川 祐介 様2014年eco検定を大改訂。改訂に寄せられる思いとは 初心者向け

東京商工会議所が実施する「eco検定」は、これまでの受験者総数約33万人。環境分野では大成功ともいえる検定ではないでしょうか?その公式テキストが、2014年"大改訂"を行うということでその意図はどこにあるのか?改訂の内容とともに、そこに寄せられる思いについて伺ってきました。

株式会社タカヤマ 専務取締役 齊藤 康祐 氏 コントロールグループ 主任 小山 絢 氏 コントロールグループ 係長 田村 勇太 氏 顧客に自分たちの活動を知ってもらい、社員が自分達の仕事や取り組みの意義を確認し、誇りを持つ 初心者向け

廃棄物処理業を営む株式会社タカヤマでは、若手社員が中心となってCSRレポートの作成を企画。若手を受け入れ、しっかりと見守った専務の齊藤氏と小山氏、田村氏の両名に研修を企画した背景をうかがった。

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ