環境部門長・マネージャーこの担当者の声に注目! |

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

担当者の声

「環境部門長・マネージャー」 に関する記事一覧

 

株式会社カスタネット 代表取締役社長 植木 力様「小さな企業のCSR」~CSRレポートは事業計画を作ることと同じです~(2/3)

「皆がCSRレポートは大企業しか作らない、作れない。だからチャンスだと思ったんです。」そうおっしゃるのは株式会社カスタネット 植木 力様。3回連載の第2回目は「小さな企業のCSRレポート」ができた経緯をお聞きしました。

株式会社カスタネット 代表取締役社長 植木 力 様「小さな企業のCSR」~CSRレポートは事業計画を作ることと同じです~(1/3)

「CSRの本質は社会に役立つことでお金が儲かるということ。」そうおっしゃるのは株式会社カスタネット 植木 力様。創業時から社会貢献活動を行い、2年で6,000万円の赤字を抱えるも、活動を継続。徐々に取り組みが評価され、2010年に発行した『小さな企業のCSR報告書』で一躍有名となった方です。今回は、植木様がどのようなお考えでCSRに取り組んでいるのかお聞きしました。

グンゼ株式会社 CSR推進室 室長 金森様、吉川様社員を巻き込むCSR活動のポイント
~社員にレポートを読んでもらうコツ~
初心者向け

グンゼ株式会社では従業員にCSRレポートを読んでもらう秘訣として、グンゼCSR博士という取り組みをされています。さてどんな博士なのか?ぜひご覧ください。

アズビル株式会社 ビルシステムカンパニー 横浜支店長 杉原 真人 様社内を巻き込む環境教育
~自分でやってみせてから活動を広げる~
初心者向け

企業のCSR・環境活動の課題として最もよく聞かれるものの一つに、経営層や社員の巻き込みがあります。CSRや環境活動の重要性を社員に理解してもらえない、という課題をお持ちのご担当者様も多いのではないでしょうか? 今回は、支店独自の取組としてeco検定を活用した環境教育をされているアズビル株式会社ビルシステムカンパニー  横浜支店長 杉原 真人氏に、社員を巻き込む活動のポイントをお聞きしました。

株式会社バスクリン 総務部 CSR推進グループ 渡辺 様, 林 様社内を巻き込む環境教育
~eco検定の受検で知識と実務がつながった~
初心者向け

企業のCSR・環境活動の課題として最もよく聞かれるものの一つに、経営層や社員の巻き込みがあります。CSRや環境活動の重要性が社員に理解してもらえない、という課題をお持ちのご担当者様も多いのではないでしょうか。 今回は、全社でeco検定を活用して環境教育をされている株式会社バスクリン 総務部CSR推進グループ グループ長 渡辺 智司氏と マネジャー 林 啓史氏にポイントをお聞きしました。

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ