経営者・役員や、環境ビジネス・環境業務・CSRの注目コラム!

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

コラム

 

「経営者・役員」 に関する記事一覧

分別だけでは難しいものへの挑戦|設計時から廃棄を考える 初心者向け企業・地域を変える!?「ゼロ・ウェイスト」の可能性

Some rights reserved by cogdogblog

本コラムでは、日本で初めて「ゼロ・ウェイスト宣言」を行い、徹底資源化を実施している徳島県上勝町での実績がある特定非営利活動法人ゼロ・ウェイストアカデミーの理事長 坂野 晶様に「ゼロ・ウェイスト」の可能性と、具体的な進め方について連載していただきます。今回は「分別だけでは難しいもの」についてです!

漏れバケツ理論|興廃の鍵である地域内経済循環と、CSRの可能性 初心者向け人・もの・カネ・気もちが巡る「地域分散シナリオ」

same lights reserve kaneko amury

現在の日本において、過疎と過密は進行し、一部の都市部では社会増による人口増加が、農村部では自然減(※1)と社会減(※2)の両面から人口減少がみられます。この様子は「消滅可能性都市」という言葉で注目を浴びました。日本経済はバブル時代までのような右肩上がりは望めず、少子高齢化で増える社会保障費と減る税収。日本全体の税収の一部を地域にまわすしくみも崩壊寸前です。そんな中、今後注目されるのが地域内での経済循環を高めるしくみです。 そこで本コラムでは、幸せ経済社会研究所の新津尚子氏に、持続可能社会の鍵をにぎる「地域分散シナリオ」について、参考事例などを交えて連載していただきます。今回は、地域が衰退する原因の1つ「漏れバケツ理論」をご紹介します。

地域の課題をトータルで解決する「MEGURU STATION」【後編】地域の課題をトータルで解決する「MEGURU STATION」実証レポート

アミタ株式会社はNECソリューションイノベータ株式会社、宮城県南三陸町の地元企業である合同会社MMR、株式会社佐久、有限会社山藤運輸、株式会社山健重機と共同で、宮城県南三陸町で2018年10月11月に「包括的資源循環の高度化実証実験」を行いました。今回はこの2018年10月11月に「包括的資源循環の高度化実証実験」について前編・後編でレポートします。

地域の課題をトータルで解決する「MEGURU STATION」【前編】地域の課題をトータルで解決する「MEGURU STATION」実証レポート

アミタ株式会社はNECソリューションイノベータ株式会社、宮城県南三陸町の地元企業である合同会社MMR、株式会社佐久、有限会社山藤運輸、株式会社山健重機と共同で、宮城県南三陸町で2018年10月11月に「包括的資源循環の高度化実証実験」を行いました。今回はこの2018年10月11月に「包括的資源循環の高度化実証実験」について前編・後編でレポートします。

おから虫|昆虫による新しい産業 ズ―コンポスト!人口100億人時代に向けた食料供給の鍵

今、世界的に昆虫への注目が集まっています。今後の人口増加や食生活の向上により、動物性たんぱく質が足りなくなるので、昆虫を代替たんぱく質として食料や飼料に活用しようというものです。 昆虫は、身近にいるものの、なかなか仲良くなれない存在でもあります。循環型の社会の中での、昆虫の利用方法、昆虫の食への転換などについて6回に渡って連載しています。最終回は、昆虫を使った新しい産業の創出について解説します。

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ