ISO・マネジメントシステムや、環境ビジネス・環境業務・CSRの注目コラム!

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

コラム

 

「ISO・マネジメントシステム」 に関する記事一覧

世界で起きている資源問題と日本の鉱物資源政策 初心者向け資源循環新時代~ものづくりはどう生き抜く?

Photo by Dominik Vanyi on Unsplash

資源問題やリサイクルを環境問題で語る時代は過去となり、世の中は資源循環を経済や社会のベースに据えようと動き出しています。日本の企業はどう立ち回ればよいのでしょうか?本コラムでは、国立研究開発法人産業技術総合研究所 畑山 博樹氏にものづくりの長期ビジョンを考えるヒントについて連載していただきます。 第2回は、世界で起きている資源問題と日本の鉱物資源政策についてです。

資源政策の今:サーキュラーエコノミーと循環型社会形成推進基本計画 初心者向け資源循環新時代~ものづくりはどう生き抜く?

Some rights reserved by Friends of Europe7

資源問題やリサイクルを環境問題で語る時代は過去となり、世の中は資源循環を経済や社会のベースに据えようと動き出しています。このような状況で日本の企業はどう立ち回ればよいのでしょうか?本コラムでは、ものづくりの長期ビジョンを考えるヒントをお伝えします。第1回は、資源循環に関連する国内外の政策動向についてです。

ISO14001規格改定と順守義務(後編) 初心者向けリレーコラム

Some rights reserved by German Tenorio

前編では、ISO14001の規格改定のポイントを整理するとともに、次期ISO14001で は特に「順守義務」に注目したいと述べてきました。今回はその「順守義務」についてさらに踏み込んで解説を行います。

ISO14001規格改定と順守義務(前編) 初心者向けリレーコラム

Some rights reserved by neetalparekh

大型の規格改定で久しぶりに"ISO業界"が賑わっています。予定通り改定作業が進めば、2015年9月には、世界のISOユーザーの悲願だった(?)、品質と環境の同時発行が実現します。それ以上に、本改定への関心が高いのは・・・

「CSR」×「ソーシャルビジネス」 ISO26000がソーシャルビジネスの定義を変える~「社会的責任」がもたらすチャンスとリスク~(3/3)リレーコラム

Some rights reserved by Fritjof_Andersson

(前回の続き)2010年11月1日。9年間の議論を経て、ISO26000のガイダンス文書が正式に発行された。企業のCSR・広報の取り組みに詳しいアミタエコブレーン株式会社 蝦名 裕一郎にISO26000とソーシャルビジネスの関係について聞いた。

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ