仕組み化・教育や、環境ビジネス・環境業務・CSRの注目コラム!

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、未来のサステナビリティ経営・まちづくりに役立つ情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

コラム

 

「仕組み化・教育」 に関する記事一覧

産業廃棄物 マニフェストとは?疑問点を分かりやすく解説!|総集編 初心者向けお役立ち記事まとめページ集

産業廃棄物管理票(マニフェスト)とは、処理を委託した産業廃棄物が適正に処理されたかを確認するためのものです。 今まで、おしえて!アミタさんでは数多くの紙マニフェスト・電子マニフェストに関連する記事を掲載してきました 。 そこで改めてマニフェスト伝票に関する記事を6つの項目に分けてご紹介します。

おすすめ情報

廃棄物管理業務の引継ぎや教育のポイント!|まとめ記事 初心者向けお役立ち記事まとめページ集

Some rights reserved by UK in Sweden.jpg

廃棄物管理業務は関連法令が多いため、専門知識が必要で業務が属人化しやすいことや、拠点・工場ごとに独自の運用があるケースが多いなどといった背景から、引継ぎが大変難しいとの話をよくお聞きします。そこで今回は、これまで掲載してきたおしえて!アミタさん記事の中から、廃棄物管理業務を上手に引き継ぐコツと、教育時のポイントにまつわる記事をまとめました。

おすすめ情報

スローイノベーション(Slow Innovation)の時代
6 .SDGs時代:誰もがイノベーターになる「SDGs時代」10年
スローイノベーションの時代

Photo by quianyu pan on Unsplash

SDGsがますます注目されるなか、企業のCSV(Creating Shared Value:共有価値の創造)の必要性が高まってきています。CSVを成功させるには、行政やNPOを含むクロスセクターの協力関係を丁寧に築き上げ、粘り強く社会イノベーションに取り組むことが重要です。本連載の最終回は、Slow Innovation株式会社代表 野村恭彦様より、これからの10年間のイノベーションの在り方について解説いただきます。

おすすめ情報

スローイノベーション(Slow Innovation)の時代
5.「京都をつなげる30人」体験レポ スローイノベーションの可能性
スローイノベーションの時代

SDGsがますます注目されるなか、企業のCSV(Creating Shared Value:共有価値創造)の必要性が高まってきています。CSVを成功させるには、行政やNPOを含むクロスセクターの協力関係を丁寧に築き上げ、粘り強く社会イノベーションに取り組むことが重要です。今回は、Slow Innovation株式会社様が主催する「つなげる30人」プログラムに参加したアミタ株式会社の宍倉よりレポートをお届けします。

おすすめ情報

スローイノベーション(Slow Innovation)の時代
4 .「つなげる30人」が育む協働プラットフォーム
スローイノベーションの時代

Photo by Tai's Captures on Unsplash

スローイノベーションの時代|第4回目は、Slow Innovation株式会社が市民協働イノベーションエコシステムの土壌づくりのために実施している「つなげる30人」プログラムをご紹介します。

おすすめ情報

このページの上部へ