コラム | 企業の環境・CSR・サステナビリティ戦略に役立つ情報が満載!

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

コラム

注目コラム

コラム一覧

静脈分野の情報化:第2回対談 セールスフォース代表取締役社長 宇陀栄次氏(1/7)藤原仁志の「対談:攻める!環境部」

宇陀栄次氏と藤原仁志

今日、環境とITの新たな関係性が盛んに取りざたされています。IT業界の先端を担う株式会社セールスフォース・ドットコム代表と環境系ビジネスのアミタエコブレーン株式会社代表が、クラウドコンピューティングによって広がる廃棄物管理・・・

なぜ、土壌汚染の措置は掘削除去に偏るのか?(1)土壌汚染とのオトナな付き合い方

その原因と偏りによる社会・経済影響を考える
1.土壌汚染対策の理想と現実 -掘削除去がお好き?
土壌汚染への対応としてまず求められることはなんでしょうか。 それは人の健康被害を防止することです。日本では・・・

まずはデータ集めから:第1回対談 グリーンフューチャーズ代表 吉田敬史氏(2/7)藤原仁志の「対談:攻める!環境部」

公害対策やっていたころは、経営からも「よきに計らえ」の世界だったから。環境部門設立前に公害担当をしていたK さんは、今までは、経営から公害対策基本方針なんかがでたり、公害防止管理規制という社内規則も定められたことで、それにのっとって業務をやっていたんですね。公害防止査察っていうんですけど・・・

環境部発足:第1回対談 グリーンフューチャーズ代表 吉田敬史氏(1/7)藤原仁志の「対談:攻める!環境部」

吉田敬史氏

「攻める、環境部」第一回は、三菱電機の環境部を立ち上げ、同社を環境先進企業に押し上げた貢献者のお一人でもあり、また、日本でのISO14001の普及に尽力をされたグリーンフューチャーズ代表の吉田敬史氏との対談からスタート・・・

コラムを始めるにあたって土壌汚染とのオトナな付き合い方

これからコラムを書かせていただきます、保高徹生と申します。
私は、現在、環境コンサルタント会社に所属しており、土壌汚染に関わるコンサルティングや研究、講演等の活動ををさせて頂いています。これらの活動におけるテーマは、土壌汚染による社会経済影響の分析を行い・・・

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ