仕組み化・教育に関する情報や、環境ビジネス、環境業務、CSRのQ&Aをご紹介

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

CSR・環境戦略Q&A

 

「仕組み化・教育」 に関する記事一覧

このページでは、仕組み化・教育についての業務に役立つ記事をまとめて掲載しています。
このテーマについての関心が高い場合は、このページをブックマークしてお使いください。

BtoB企業なのですが、CSRをどう活用すればよいですか?

BtoB企業で非上場の場合だと、CSRの目的や位置づけがあいまいになるケースが多いようです。BtoB事業においてCSR活動の目的が明確になっていない場合は、まずは社員のためにCSR活動を行うことをおすすめします。今回はBtoB企業向けたCSRの考え方を解説します。

プロボノとは何ですか?社員が実施する上での注意点は?

Creative commons. Some rights reserved
by jetalone.

プロボノとは、企業などで培った専門性を活かして行うボランティア活動のことを指します。 もともとは、弁護士など法律関係の仕事に就いている人が専門性を活かして行っていたボランティア活動を指していたのですが、近年ではIT、マーケティング、クリエイティブ関連の仕事の人がプロボノとしてNPOなどに参加することも多くなってきています。今回は、このプロボノについて解説します。

ISO26000について環境・CSR担当者が知っておくべきことは?

ISO26000,国際標準化機構,
7つの中核主題,ガイドライン規格

ISO26000は、国際標準化機構が(企業に限らない)組織の社会的責任に関して検討しているガイドライン規格で、2010年に発行される予定です。 ISO26000について、企業で環境・CSRに取り・・・

「おしえて!アミタさん」では、仕組み化・教育などについての環境業務に役立つ情報をQ&Aやコラムとして毎日更新中です。更新情報はメールで配信していますので、ぜひご利用ください。

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ