温暖化対策・省エネに関する情報や、環境ビジネス、環境業務、CSRのQ&Aをご紹介

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

CSR・環境戦略Q&A

 

「温暖化対策・省エネ」 に関する記事一覧

このページでは、温暖化対策・省エネについての業務に役立つ記事をまとめて掲載しています。
このテーマについての関心が高い場合は、このページをブックマークしてお使いください。

COP15では、どんなことが決まったのですか?

COP15では、長期目標として、世界の気温上昇を、産業革命前の気温と比べて2度以下に抑えることを盛り込んだ「コペンハーゲン協定」がまとめられましたが、具体的な削減目標は決定されませんでした・・・。

「クラウド・コンピューティング」が、企業にとって環境負荷の低減に役立つと聞いたのですが、これはどのようなものですか?

Some Rights Reserved. Photo by f.watanabe.

「クラウド・コンピューティング」とは、データの処理や保管を、自社で保有・管理しているコンピュータではなく、ネットワークを通じて行うサービスの総称です。(ちなみに、「クラウド」とは雲のことであり、ネットワークのつながりを・・・

カーボン・オフセットをめぐる企業の取組みには、今後どのような動きがあるでしょうか?

Some rights reserved by
Kool Cats Photography

J-VERを利用した新たな制度・枠組みが生まれ、企業のカーボンオフセットの取り組みは増えていくものと思われます。その際、取り組みの差別化が課題になると予想されます。 (J-VERについてはQA「J-VER制度とは・・・

CO2削減の「総量目標」と「原単位目標」、どう使い分ければ良いのでしょうか?

企業のCO2削減目標として現在重要視されてきているのは、「総量目標」です。 ただし、急激な増産や減産などがある場合は、「原単位目標」が目標として妥当といえます。 「原単位目標」とは、生産物の1単位・・・

外国の企業が、日本の森林を買収しようとする動きがあると聞きましたが、一体なぜでしょうか。

Some rights reserved by Eric.Parker

世界的に水需要が増加していることが、大きな原因だと考えられます。 CO2吸収分をクレジットとして取引できる制度が、2009年4月から受付を開始するなど、森林を育成することは温暖化対策の手段として注目を・・・

「おしえて!アミタさん」では、温暖化対策・省エネなどについての環境業務に役立つ情報をQ&Aやコラムとして毎日更新中です。更新情報はメールで配信していますので、ぜひご利用ください。

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ