仕組み化・教育や、環境ビジネス・環境業務・CSRの注目コラム!

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、企業のCSR・環境戦略をご支援する情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

コラム

 

「仕組み化・教育」 に関する記事一覧

持続する復興支援|モノとお金と人の気持ちが循環するマルシェ①持続する復興支援

地域と都会が交流を通じて共に活性化するため、2009年にS-FARMという食材販売サイトを、また東日本大震災後は被災地の生産者支援のため、食材のオーナー制販売「Olahono」を立ち上げた社会起業家 渡邉 里沙様にお話しをうかがいました。

公認会計士|森氏が薦めるCSRレポート活用法リレーコラム

Some rights reserved by Foreign
and Commonwealth Office

2014年4月2日にアミタの年次報告書が公開されました。この年次報告書は、国際統合報告評議会(IIRC)技術部会メンバーでもある公認会計士の森洋一氏にアドバイスいただき、統合報告の流れを意識して作成したものです。そこで今回は、森氏に一般的な統合報告の背景と、学生がCSRレポート等の企業報告をどのように活用するのが良いかについて、お話を伺いました。

廃棄物管理業務の合理化・効率化のススメ(その4)企業再編に対応するために廃棄物管理業務の合理化・効率化のススメ

Some rights reserved by Aidan Jones

企業を取り巻く環境が大幅に変化にする中、企業再編の動きが活発になっています。 統合により、社内ルールの見直しが必要になることも多いと思いますが、それは廃棄物管理についても同じです。第4回目は、「企業再編に対応するために」すべきことは何かを考えます。

廃棄物管理業務の合理化・効率化のススメ(その3)複雑な法体系と頻発する法改正へ対応するために廃棄物管理業務の合理化・効率化のススメ

Some rights reserved by manveetSingh.jpg

時代の変化とともに、企業がとるべき環境対策の範囲が拡大する中、企業の信用を守り、社会的な責任を果たすために、法令遵守の重要性はますます高まっています。廃棄物管理業務の合理化・効率化のススメ第3回目は「複雑な法体系と頻発する法改正への対応するために」どうすべきかを考えてみたいと思います。

廃棄物管理業務の合理化・効率化のススメ(その2)
属人化を防ぐために
廃棄物管理業務の合理化・効率化のススメ

Some rights reserved by aresauburn™

時代の変化とともに、企業がとるべき環境対策の範囲が拡大する中、「業務が属人化していて、今後の引継ぎなどが心配」というお悩みをよくお聞きします。廃棄物管理業務の合理化・効率化のススメ第2回目は「属人化を防ぐために」どうすべきかを考えてみたいと思います。

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ