廃掃法・関連法に関する情報や、サステナビリティ経営・町づくりのQ&Aをご紹介

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、未来のサステナビリティ経営・町づくりに役立つ情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

Q&A

 

「廃掃法・関連法」 に関する記事一覧

このページでは、廃掃法・関連法についての業務に役立つ記事をまとめて掲載しています。
このテーマについての関心が高い場合は、このページをブックマークしてお使いください。

収集運搬車両の検問は実際にどのように行われているのでしょうか?行政処分につながった事例などはあるのでしょうか?

Some rights reserved
by Highway Patrol Images

収集運搬車両の検問は、廃棄物処理法第19条に基づく行為であり計画的に実施されています。走行中の車両を停車させるために交通事故の危険も伴うため、行政の廃棄物処理担当部局だけでは行えず、ほとんどの場合、警察の協力の下、年間計画に沿って実施されます。 しかし、頻度は低くても、スピード違反の取り締まりと同様に、「もし、見つかったら・・・」という気持ちになりますから、違反予防効果は絶大です。

環境業務や廃棄物管理に関するおすすめ本はありますか?

Some rights reserved EUNICE

環境担当者様におすすめの、廃棄物管理の基礎から応用まで役立つ本を紹介していきます。ご自身のスキルアップに、また社内教育用に、ぜひご参考ください。

中国の廃棄物関連法にはどのようなものがあるのでしょうか?中国拠点の廃棄物管理の遵法性が心配です。

Some rights reserved by archer10 (Dennis)

中国における環境法の基本となるのは、環境保護法です。そして廃棄物に関しては、固体廃棄物環境汚染防止法(固体法)が制定されています。今回は中国の環境法について解説していきます。

廃棄物管理の社内監査を効果的に実施したいと思っています。どのような流れ、視点に注意して監査をすればよいでしょうか 初心者向け

アミタの製造所パトロール風景

廃棄物管理の社内監査は、法の順守・処理委託契約書・マニフェストの確認だけでなく、有価物の処分方法等も確認しましょう。どんなポイントを確認すればよいかを詳しく解説します。

廃棄物管理の水関連、液体で気を付けること、考えるべきことはなんですか?

Some rights reserved by 360around

今回は、よくお聞きする廃棄物管理の水関連、液体に関する素朴な疑問について解説します。梅雨の季節は特に気を付けましょう。

「おしえて!アミタさん」では、廃掃法・関連法などについての環境業務に役立つ情報をQ&Aやコラムとして毎日更新中です。更新情報はメールで配信していますので、ぜひご利用ください。

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ