インタビュー | 企業のサステナビリティ経営・自治体の町づくりに役立つ情報が満載!

環境戦略・お役立ちサイト おしえて!アミタさん
「おしえて!アミタさん」は、未来のサステナビリティ経営・町づくりに役立つ情報ポータルサイトです。
CSR・環境戦略の情報を情報をお届け!
  • トップページ
  • CSR・環境戦略 Q&A
  • セミナー
  • コラム
  • 担当者の声

インタビュー

注目インタビュー

インタビュー一覧

イオントップバリュ株式会社 生鮮商品企画開発部 部長 山本 様企業の取組み姿勢としてMSC COC認証を取得、年間5000万ラベル(製品)の販売を目指す

トップバリュ様ではサブブランド『グリーンアイ』を1993年より展開してきた。これらは自然の持つ力を最大限に活かして生産され、自然のおいしさを大切に考え、地球環境にやさしいことをコンセプトにされています。 その中で、加工・流通過程のトレーサビリティに対する認証である「MSC COC認証」を取得し、さらなる商品力の向上に努められています・・・

株式会社システム規格社 代表取締役 中尾 様「かたちだけ」はもう要らない!本業とリンクさせたISOマネジメントを仕掛ける専門誌

9000系や14000系など、ISOを取得している企業は数多くいますが、本当に効果があるのか?といった疑問や課題などを持っているご担当者さまも多いと思います。こうした中、数あるISO分野の専門家・専門誌の中でも、本業とリンクしたISOマネジメントの重要性を提唱し、創刊以来 一定の読者層を集める雑誌があります・・・

株式会社ユーズ TOKYO油田営業企画室 室長 横澤 様東京で油田開発!?中小企業が仕掛ける社会貢献マーケティング

東京を「油田」ととらえ、使用済み天ぷら油を回収してバイオ燃料等に再資源化している株式会社ユーズの「TOKYO油田2017」プロジェクト。
今回は、数々の企画でムーブメントを生み出している同社の横澤様(写真)に、そのビジネスモデルと、環境を切り口としたPR・広報のポイントをお伺いしました・・・

株式会社翔泳社 出版事業部 編集部 小澤 様出版社として環境問題に取り組めることって?

本には紙以外にも色々な資源が使われています。本作りの現場では「環境問題」が意識されづらいのが現状ですが、出版社で実施している取り組みの一例をご紹介します。

東京商工会議所 検定センター 城戸口課長・松尾様地方主要都市へ「eco検定」を広めたい!環境マーケティング支援 活用例 初心者向け

東京商工会議所では、2010年8月から「eco検定」の更なる受験者数の拡大を図るために、環境マーケティングに実績があるアミタエコブレーン社にマーケティング支援を依頼されました。Webを駆使したプロモーションや地方のニーズを探るための市場調査等を実施している、検定センターの城戸口課長・松尾様にお話を伺いました。

無料メールマガジン登録はこちら

ご依頼・ご相談はこちら

このページの上部へ